お気楽セミリタイアへの道~Like a Snowball

先進国株ETFと中国株による配当金雪だるま式投資で、セミリタイアを目指すアラフォーです。

ETF

NISAで買ったVOOの分配金が入金された

3月中旬に新規買いしたVOOの分配金が入金されました。
権利落ち日が3月23日で、支払日が3月27日。なんと素早い。
voo分配
支払通知書を見ると、
外国源泉徴収額10%、国内源泉徴収額0%(ゼロ)である事を確認できます。

NISAなので当たり前と思われるかも知れませんが、私が使っているSBIで外国籍ETFの1557をNISAで買った場合、株式数比例配分方式に設定していても、この銘柄が外国籍だからか例外的に登録配当金受領方式扱いとなるらしく分配金が銀行口座に振り込まれます。したがって非課税メリットを享受できないのです。

仮に100万円保有として分配利回り2%で計算すると、1557よりVOOの方が非課税メリットを約3,600円享受できます。(=分配金2万円×(100%-外国税率10%)×国内税率20%)

加えて信託報酬(expense ratio)も僅差ですが、1557が0.0945%、VOOが0.05%。100万円保有だと945円と500円でVOOに軍配。

合わせて年間およそ4,000円の差になります。
という訳で、わたしは当面VOO一択です。



「UBS ETFシリーズ」10本が東証に新規上場

スイス本拠のUBSが3月18日、東証にETFを10本上場させます。

発表によるとJDRのようです。
http://www.tse.or.jp/news/08/150227_a.html

この中で気になったのは2本。
・1393 UBS ETF 米国株(MSCI米国)
・1394 UBS ETF 先進国株(MSCIワールド)

で肝心の管理報酬はというと、1393が0.2%、1394が0.3%でなかなかの低コスト。

一方、JDRである点が少し気になる。
資料を読むとファンド籍がルクセンブルク?のようなので現地税率は0%の可能性もありそう。

すぐに買うつもりはないですが、今後の動向はチェックしようと思います。
なにはともあれ東証ETFの厚みが増すのは良い事で、益々ETFの裾野が拡がれば嬉しいです。

モーニングスターETFカンファレンス2014の動画を見つけた

昨年末に行われた「モーニングスターETFカンファレンス2014」の動画を見つけました。

日時 2014年12月20日(土)
場所 東京ミッドタウン

小雨の振る中、私もこのセミナーに行ったのですが、用事があり第3部からの参加でした。なので、見逃した前半部分をこの動画で見ることが出来てかなり有難いです。

その動画はコチラ
http://www.morningstar.co.jp/event/1412/ms5/index01.html

内容は以下
第1部
・「なぜインデックス運用が注目されるのか」(モーニングスター株式会社 朝倉智也氏)
第2部
・バンガードが投資家に選ばれる理由~低コストと分散投資~
・資産形成のためのSPDR ETFの活用
・個人投資家のためのiシェアーズ活用術
第3部
・「ETFで賢くグローバル投資」(朝倉智也氏、カンチュンド氏、他)

個人的オススメは、第2部のバンガード社のプレゼン。
バフェットの遺言の話題も交えつつ、分散投資の優位性を語っています。
また、低コストの大事さを熱く語っている第1部の朝倉社長も必見です。

最後に、youtubeにモーニングスターのチャンネルがあるようなのでご興味のある方はコチラも是非。
https://www.youtube.com/user/Morningstarjapan

こういった動画を見る人が増えて、日本でもじわじわとETFの裾野が広がればいいなあ。
なので、モーニングスターさん、これらの動画消さないでね。

1361(iS米国Hイールド債券ETF)を買ってみた

配当(分配)目当てに、11月19日新規上場の
1361(iS米国Hイールド債券ETF)を1株買ってみた。
ちなみに、ブラックロックHPでは平均最終利回り6.19%(12/4時点)とある。

試しにNISAで買ったけど、
上手くいけば?現地課税0%(アイルランド籍なので)、国内課税0%で夢の税金ゼロ。
(証券会社によっては株式数比例配分方式を選択していても、外国籍銘柄は登録配当金受領口座方式にされる場合あり。なのでまずは試しに1株買い。)

※補足(NISAの国内課税について)
株式数比例配分方式だと非課税(0%)
登録配当金受領口座方式だと課税(20%)

ファンド籍はアイルランドだけど、値動きは米国のHYGと連動(のはず)なので、
SPYやTOKと比較してみた→HYG,SPY,TOK比較

ドル建てで見るとほとんどヨコヨコ。
リーマンショックの時は少しだけど株よりも耐えた様子。

今の自分の保有銘柄はキャピタルゲイン寄りで
資産形成としては王道?なんだろうけど、
リタイア後を見据えるとキャッシュフローもある程度確保したい。
(資産運用としては全く合理的でないが。)

今年の年間配当合計は約35万円。
年間200万円くらいあれば生活できるので、そこまでどうやって引き上げようか。
自己紹介
名前 雪だるま

年齢 40台前半

性別 男

居住 東京都内で一人暮らし(独身)

職業 会社員

趣味 資産運用、断捨離、節約

目標 お気楽セミリタイア生活

主力銘柄 1557、1550、VOO
follow us in feedly
↓↓米国株、中国株の投資家たち↓↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
最新コメント

メッセージ

名前
メール
本文
タグクラウド
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
よく読むブログ