お気楽セミリタイアへの道~Like a Snowball

先進国株ETFと中国株による配当金雪だるま式投資で、セミリタイアを目指すアラフォーです。

中国株

阿里巴巴(アリババ)株を購入

NY上場の、阿里巴巴集団(アリババグループ)ADR(BABA)を購入しました。
購入したのは5口で約45,000円分。

同社の決算は以下。ちなみに2016年3月期の
売上高101,143,000,000(1,011億)元は、約1兆5,300億円。
営業利益28,200,000,000(282億)元は、約4,200億円。



私は先進国株、それも米国株をメインに投資しています。
アリババは時価総額約20兆円で米国内16位くらいですが、国内企業ではないためS&P500指数の対象外です。

そこで、私としては米国内の大企業を保有しておきたいので、今回購入した次第です。
MSCI エマージング・マーケット・インデックスでは、アリババは第4位に組入れされてます。私はe-MAXIS8資産バランスを保有していますので少量は既に保有している事にはなりますが、今回は同社の成長性に惹かれ追加保有したくなり購入しました。)


保有している中国株20銘柄(2015年12月末)

保有している中国株(香港、上海、深セン)20銘柄の一覧です(12月末日時点)。



中国株は配当金が貯まった都度、買い増ししています。
2016年もこの方針でいきたいと思います。

保有している中国株20銘柄

保有している中国株(香港、上海、深セン)20銘柄の一覧です(12月13日時点)。




今年は11月から滬港通が始まったので、少額で買える上海A株を4銘柄購入しました。

もっとも、中国銀行、中国工業銀行、中国農業銀行なんかは香港市場でも買えるのですが、中国株の買付資金はすべて中国株の配当金から賄っているので、少額で買える上海A株は都合が良いのです。(手数料は割高になりますが)

いま中国株の年間配当金は約4~5万円です。
上海A株は1万円以下で買える銘柄が多いので、今後は年間4~5回くらい買付していきたいと思います。

早速ですが次に配当金が溜まったら、約8千円で買える中国光大銀行A(601818)を買うつもりでいます。

中国再保険(1508.HK)を購入

中国株売買に利用している証券会社から12月1日に以下のお知らせが届きました。
・招商局地産控股(深センB株:200024)が12月7日に招商局蛇口(深センA株)と株式交換を行う。
・招商局地産控股は12月8日に上場廃止となる。
・招商局蛇口は深センに上場予定だが、時期は未定。上場後は売却のみ可能となる予定。
つまり、「あなたが保有している株が12月7日に上場廃止になるよ。株式交換後に売却できるけど、いつになるか分からないから換金するなら早いうちにどうぞ。」といった内容です。

こんな決定が唐突に上場廃止1週間前になされるのが中国株の面白いところです。
(もっと早く決まっていて私が知らなかっただけかもしれませんが。)

というわけで、いつ換金できるようになるか分からないのも嫌なので、保有していた招商局地産控股(深センB株:200024)を全て(100株、約4万円分)売却しました。

そして、この予期せぬ売却により得た資金の行き先として何か良い銘柄がないか物色していたところ、10月に香港市場に新規上場した中国再保険(1508.HK)を見つけました。

同社は国有企業であり、中国本土で唯一の再保険会社。

中国国内の成長産業である生保や損保からの再保険料でしっかり儲けて、且つ不測の事態が発生しても国有なので資金が枯渇することもないだろうと、いうのが私が惹かれた理由です(安直)。。。

尚、同社の決算は以下。


うん。EPSがしっかり伸びているぞ。
というわけで、中国再保険を1,000株(約35,000円)購入した次第です。
自己紹介
名前 雪だるま

年齢 40台前半

性別 男

居住 東京都内で一人暮らし(独身)

職業 会社員

趣味 資産運用、断捨離、節約

目標 お気楽セミリタイア生活

主力銘柄 1557、1550、VOO
follow us in feedly
↓↓米国株、中国株の投資家たち↓↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
最新コメント

メッセージ

名前
メール
本文
タグクラウド
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
よく読むブログ