「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」に投票しました。

投票内容は、iFree 8資産バランスに全5ポイントです。

色々迷いましたが、
もし今から新規積み立てを始めるならこのファンドに!という観点で選びました。

私のバランスファンド遍歴は、
・2007年~2011年 セゾンバンガードグローバルバランスF(0.69%)
・2011年~2016年 eMAXIS8資産バランス(0.54%)
というように、低信託報酬のものが出るたびに積み立て先を乗り換えてきました。
(2本とも含み益があるため売却はしてませんが。)

iFree 8資産バランスは0.2484%なので、信託報酬は上の2本の半分以下です。
セゾン投信が切り拓いてきた「低コストバランスファンドによる国際分散投資」もいよいよ競争が佳境に入ってきました。

今後、より一層の競争に期待する意味を込めて、今回は良質な新商品である、iFree 8資産バランスに全5ポイントを投じました。


尚、私の昨年までの投票内容は以下。
(2015年)
SPDR S&P500 ETF(1557.T)に5ポイント

(2014年)
・eMAXISバランス(8資産均等型)(0331111A)に3ポイント
・MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550.T)に2ポイント

(2013年)
・eMAXISバランス(8資産均等型)(0331111A)に3ポイント
・MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550.T)に2ポイント

(2012年)
・SPDR S&P500 ETF(1557.T)に1ポイント
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド(96311073)に1ポイント
・Vanguard Total World Stock Index ETF (VT)に1ポイント
・iShares S&P Global Consumer Staples (KXI)に1ポイント
・上場インデックスファンド海外債券毎月分配(1677.T)に1ポイント

(2011年)
・SPDR S&P500 ETF (1557.T) に5ポイント

(2007年~2010年)
・皆勤で投票してるはずですが記録が残ってませんでした(泣)


さて、今年はどのファンドが上位に入るのでしょうか?
来年1月の結果発表が今から待ち遠しいですね。