嬉しいニュースです。

https://www.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=corporate&dir=corporate&file=irpress/prestory160708_01.html


米国株手数料について、SBIはこれでマネックスと並び業界最低水準になります。

ネット証券各社の米国株式手数料比較



約定代金毎の新旧手数料(1ドル=100円で計算)



新手数料における約定代金の閾値はコチラ(1ドル=100円で計算)



ネット証券各社の競争は、国内株手数料→外国株特定口座導入→外国株手数料へと移行しています。
利用者としては嬉しい限りで、楽天証券もきっと黙ってはいないでしょうから、これから三つ巴の競争が始まる予感がします。

それはともかく、SBI証券さん、今回の手数料値下げ、ありがとうございますm(__)m