お気楽セミリタイアへの道~Like a Snowball

先進国株ETFと中国株による配当金雪だるま式投資で、セミリタイアを目指すアラフォーです。

楽天証券ETFカンファレンス2014に行ってきた〜その1

本日11月8日、永田町のJA共済ビルで行われた
楽天証券ETFカンファレンス2014に行ってきました。

会場では、募集定員400名に対して座席の9割くらいが埋まっていました。
内容は、基調講演が4本。
あとはETFプロバイダー6社が自社ETFのプレゼンを行うといった形式で行われました。

基調講演4本の内容を簡単に纏めるとこんな感じ。

講師 川田重信氏 
内容 「バロンズ拾い読みとETFを使った米国株式市場攻略法」
・とりあえずS&P500指数連動のETF買って売らずに持っとけ。
・S&P500構成企業の売上高比率は、米国54%、米国外46%。 なのでS&P500ETF一本で国際分散投資になるよ。
・アクティブファンドの9割はS&P500に負けてる。 バフェットも、「S&P500ETF90%+米国債10%」のポートフォリオを推奨してるしね。
・そうは言っても個別銘柄欲しいよね。だったらコアサテライト戦略でどうぞ。
・居心地最高の日本に住んで投資家優遇最高の米国に投資するのが、いいとこどり。 米国はアクティビストが勝手にガンガン企業に主張してくれる。日本では性格的にアクティビストは馴染まないし根付かないよね。
・ちなみに僕(川田氏)は四半期に一度づつ、S&P500ETF買い増してるよん。

尚、講師の方は「バロンズ拾い読み」の制作者なんですって。

さて、続きは後ほど書きます。


他人の貯金額

気になりますよね。
他人の貯金額。
わたしはものすごく気になります。

そんな他人の貯金額(金融資産保有額)を
日銀の外郭団体である金融広報中央委員会が毎年調べてくれています。

調査結果は単身世帯と二人以上世帯に分かれていて
それぞれ見ることが出来ます。

金融資産保有額
単身世帯          平均値1,268万円 中央値500万円
二人以上世帯   平均値1,753万円 中央値1,000万円

金融資産に占める有価証券(株・債券等)の構成比
単身世帯          30.2%
二人以上世帯   16.8%

尚、上の数字は金融資産を保有している人の数値です。
金融資産を保有していない世帯は、
単身世帯          38.9%
二人以上世帯   30.4%


まとめると、こんな感じでしょうか。
・約3分の1の世帯が貯金ゼロ
・持ってる人では、単身で500万、家族持ちだと1,000万円
・単身のほうが、リスク取れるので株やってます


他にも色々載ってるんですが、わたしが興味あるのは上に書いたことぐらい。
更にご興味のある方はコチラをどうぞ。(お役所仕事なのか見辛いです) 
単身世帯          http://www.shiruporuto.jp/finance/chosa/yoron2014tan/
二人以上世帯   http://www.shiruporuto.jp/finance/chosa/yoron2014fut/

半億り人になりました

本日、半億り人になりました。
黒田バズーカ第2弾のおかげです。

億り人の半分ということで、半億り人。
瞬間風速的なものかも知れませんが、記念に書き記しておきます。

資産合計(11/4時点) +50,635,778円

ちなみに、野村総研のレポートでは、
純金融資産保有額(保有額から負債を差し引いた値)が50百万円以上の世帯は、
準富裕層と定義されています。

図1:純金融資産の保有額別にみた世帯数と資産規模の推計(1997年~2011年)

2011年のデータですが、日本の全世帯数が5,036.3万世帯。
準富裕層以上が349.7万世帯なので上位6.9%に該当します。

数字で見ると上位ですが、今の自分は「富裕」の実感が全く湧きません。

「富裕」を辞書で調べてみると、
「財産が多くあって、生活が豊かなこと。また、そのさま。裕福。」

分かりました。
生活が豊かではないから、実感が湧かないのです。

生活を豊かにする方法。
すぐに思い浮かびませんでした_| ̄|○

とりあえず、富裕層(上位1.6%)でも目指すことにします。

少し古い記事ですが、野村総研の記事リンクも貼っておきます。
https://www.nri.com/jp/news/2012/121122.html

わたしが投資をする理由

なぜ投資をするのか?
それは、資産を増やして早く仕事を辞めたいからです。
昔からそればかり考えてました。
20歳の頃からずっと同じ考えで、今に至っています。

では、なぜ仕事を辞めたいのか?
わたしは他人から指示や命令をされることがすごく嫌いです。
会社で働くうえでは常に上司が存在します。
自分の意に沿わないことでも、上司からの指示には従わねばなりません。
きっと自分はサラリーマンに向いていないんだろうなあ、と
思いながらも、なんとなく今まで働いてきました。

そんな生き方もそろそろ本気で終わりにしたいと思っています。

社会人になりたての頃、
会社の先輩(仲のいい方達です)に向かって、
「40歳までに1億円貯めて会社を辞める」って豪語していました。

あと1年ちょっとで40歳になりますが、
流石に1億円には届きそうにありません。
でも、節約すればなんとか逃げ切れるだけのお金を
コツコツ貯めてきました。(このまま独身で健康であればという前提ですが)

でも、家庭を持ちたい、子供も欲しいという願望も強く持っています。
きっと10年後、20年後に寂しくなるだろうから。

投資は、そんな情けない自分にとっての希望のようなものかもしれません。
日々の節約と、コツコツ積立と、そして複利の力で
1日も早く、仕事を辞めても(将来持つであろう)家族を養えるだけの資産を築く。
それがいまの目標であり、投資をする理由です。
自己紹介
名前 雪だるま

年齢 40台前半

性別 男

居住 東京都内で一人暮らし(独身)

職業 会社員

趣味 資産運用、断捨離、節約

目標 お気楽セミリタイア生活

主力銘柄 1557、1550、VOO
follow us in feedly
↓↓米国株、中国株の投資家たち↓↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
最新コメント

メッセージ

名前
メール
本文
タグクラウド
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
よく読むブログ