お気楽セミリタイアへの道~Like a Snowball

先進国株ETFと中国株による配当金雪だるま式投資で、セミリタイアを目指すアラフォーです。

セゾン投信運用報告会に行ってきた~その2

続きです。

社長のお話のあとは、運用部の方によるVGBFと達人ファンドの運用報告。
ここはHPに載ってる運用報告書の説明なので省略。

その後は、社外コンサルタントの方によるセゾン2ファンドへのツッコミ。
社外の方ですが、セゾン投信のセミナーに参加された方は分かると思いますがお馴染みの方で、辛口コメントの中にも愛があると言った感じで会場を笑わせてました。

この方のお話で印象に残ったのが、
「社長の考え方や運用部の話す内容がコロコロ変わるようではダメ。ずっと変わらず一貫していることをセミナーや報告会などで確認するのは大事なこと。」という部分。たしかに。

ここまでが本編で、最後に中野社長らとの質疑応答がありました。
そこで興味深い質問をされた参加者の方がいらっしゃいました。
内容は、「達人ファンドはコモンズ30を売却したが、著書の中で推していた中野社長は今も保有を続けているか?」
中野社長の回答は、「保有している。達人ではファンドの運用方針に沿って売却したが、個人としては草食投資隊の仲間でもあり応援し続けている」でした。

以上が運用報告会の内容です。



ちなみに、私個人としてはVGBFを保有していますが、設定開始した2007年3月から毎月積立ていたのを2013年4月に積立をやめました。理由は、やはり他に信託報酬の低いバランスファンドが出てきたためです。

具体的にはeMAXIS8資産バランスファンドを現在積み立てているのですが、信託報酬の差が0.74%と0.54%なので約0.2%。それに加えて使用している証券会社では0.2%相当の還元があるので、実質0.4%の差になります。例えば500万円の保有では、年間2万円にもなるので侮れない金額です。

ただ、私はセゾン投信ファンなので現在もVGBFを保有し応援し続けています。ファンとしては、今後の信託報酬還元モデルを期待して待ちたいです。(優位なものであれば積立再開します。)

纏まりがなくなりましたが、最後に、セゾン投信さま、このような有意義な場を設けて頂きまして誠にありがとうございました。応援しています!


セゾン投信運用報告会に行ってきた~その1

本日、セゾン投信第8期運用報告会に行ってきました。

日時 2月1日13:30~16:00
場所 日比谷コンベンションホール

会場は約180席の定員に対しほぼ満員。
報告会の構成は、以下。
1.中野社長からのお話
2.第8期運用報告(運用部)
3.社外コンサルタントによるセゾンファンドの説明

社長のお話のなかで、印象に残ったことをざっくり書くと、
・国内の投資信託は全部で約5,500本。その中で残高1,000億円超は約120本。セゾンファンドは(2本合計で)2014年にその一員になれた。
・「投信ブロガーが選ぶファンドオブザイヤー2014」でVGBFが3位に選ばれた。最近は順位が右肩下がりだったので返り咲きできて嬉しい。(このコメントはこの賞に投票してる自分としても嬉しかったです。※このライブドアブログに乗り換える前のブログから行った投票です。)
・日本郵便が資本参加したが、ゆうちょ銀行ではセゾンファンドは売らない。
・第8期は会社としてやっと黒字化の見込み。永続するために黒字は大切。
・今年から信託報酬還元モデルの検討を始める。他社が追随できない形を作りたい。
・星野リゾートを運営する星のやの確定拠出年金に商品提供を始める。

かなりざっくりですが、上のようなことをお話されてました。
この中で気になったのは、やはり信託報酬還元モデル。昨今は他社から信託報酬の低いバランスファンドも数多く出てきているので、これには期待したいところです。

あと個別企業の確定拠出年金への商品提供の件。どの商品かは具体的には分かりませんが、確定拠出年金のようなすぐに引き出せないところへの提供は残高の積み上げに寄与しそうです。ただ1社では規模も小さいので他社への広がりがあれば面白くなるかも。

その2へ続きます。。

私の財産告白(2015年1月末)

私の財産告白(by本多静六)です。(1月末時点)
201501
投資信託は、eMAXISバランス(8資産均等型)を積み立て。
ETFは、先進国株(1550、1557)を買い増し。
来月もコツコツ保有口数を増やそうと思います。

私の財産告白(2014年12月末)

私の財産告白(by本多静六)です。(12月末時点)
201412

投資信託は、eMAXISバランス(8資産均等型)をコツコツ積み立て。

ETFは、日銀ドーピング中の日本株(1306)を売却し、
その売却金で先進国株(1550、1557)を購入しました。

日本株がいまの株価を維持できているのは、
黒田総裁による一時的なドーピング注射に因るものなのでいずれ副作用が起こるでしょう。

でもその副作用はおそらく一年以上先で、
ひょっとすれば黒田総裁の任期中(2018年4月)は起こらないかもしれないんですが、
日本企業に悲観的なわたしとしては、今のうちに少し減らしておこうと思いました。

NISAは、2014年の枠を約50万円消化。
デメリット(損益通算不可やケースにより税金が上がる点)が気になり、
なんとなく使い切るのを躊躇しました。
自己紹介
名前 雪だるま

年齢 40台前半

性別 男

居住 東京都内で一人暮らし(独身)

職業 会社員

趣味 資産運用、断捨離、節約

目標 お気楽セミリタイア生活

主力銘柄 1557、1550、VOO
follow us in feedly
↓↓米国株、中国株の投資家たち↓↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
最新コメント

メッセージ

名前
メール
本文
タグクラウド
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
よく読むブログ